モジモジ君の読書記録。みたいな。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-02

[]日本の教師に伝えたいこと(76) 日本の教師に伝えたいこと(76) - モジモジ君の読書記録。みたいな。 を含むブックマーク

日本の教師に伝えたいこと (ちくま学芸文庫)

日本の教師に伝えたいこと (ちくま学芸文庫)

 はま先生*1の著作を読むと、自分がまったく問題だと思っていたところで、そこにこそ大きな問題が潜んでいたのだということを気づかされて、素直に頭を垂れる気持ちになってしまう。

 はま先生の本を読むのはこれで3冊目だ。今回は、戦後すぐの、はま先生にとっても試行錯誤であり、自分のやっていることに自信がもてなかった時期の取り組み、そのときの自分の気持ちや考えについて述べているところがあった。結果など分からないが、しかしダメだったやり方を同じように繰り返すことを潔しとせず、いろんな方法を全力で試してみる。その中からいいものが生まれてくるのだということと同時に、そのように試みる、挑戦するという姿勢そのものを示すことの大事さに触れられていて、より勇気付けられた思いがする。

*1:敬意を込めて、こう呼びたい。