資産運用本,乱れ読み&名著読書記

2005-11-23#株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

[]2005-11-23:株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす 2005-11-23:株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす - 資産運用本,乱れ読み&名著読書記 を含むブックマーク

シーゲル博士の新作が日本にやってきましたよ

名言

  • 株式長期的リターンは 増益率そのものではなく 実際の増益率と投資家の期待との差で決まる
  • 高い安定配当を続ける銘柄へ配当再投資は下落相場のプロテクターであり、上昇相場のアクセルだ

投資家に本当の利益をもたらすのは、企業の急成長ではなく永続である――株式投資の常識を覆し、銘柄選択のあるべき姿を提示した、株式投資の新しい教科書。成長株投資割安株投資の誤り、そしてバフェット流のバリュー投資手法の正しさを、過去100年以上の膨大な市場データをもとに立証。長期投資バイブルとして知られる前著『Stocks for the Long Run』の結論をもう一歩掘り下げ、「成長の罠」に陥ることなく、市場平均を上回るリターンをもたらす銘柄を突きとめた。どの銘柄に、どのように資金を配分すれば、長期的に資産を積み上げることができるのか、そのための戦略を具体的に紹介する。全米ベストセラー。

確かに名著

2005-11-05

[]2005-11-05近代日本の所得分布と家族経済―高格差社会の個人計量経済史学 札幌学院大学選書 2005-11-05:近代日本の所得分布と家族経済―高格差社会の個人計量経済史学 札幌学院大学選書 - 資産運用本,乱れ読み&名著読書記 を含むブックマーク

「方面カード」、「被救護者カード」から都市下層の家計と就業行動を分析している。高格差時代であった戦前は、それがかえって下層の人々の上昇への活力を生み出した側面を評価している。つまり戦前の所得格差は日本社会の活力に貢献した側面をもつという。しかし現在の格差拡大は社会活力に貢献しないという見解だ。

関連:

  1. 下流社会 新たな階層集団の出現光文社新書
  2. ハードワーク~低賃金で働くということ
  3. 「しのびよるネオ階級社会―“イギリス化”する日本の格差」

2005-11-02 #株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術

[]2005-11-02株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術 2005-11-02:株価4倍「割安成長株」で儲ける収益バリュー投資術 - 資産運用本,乱れ読み&名著読書記 を含むブックマーク

週末だけの投資で勝率85%を誇る筆者が贈る、サラリーマンのための実践的投資術という。曰く、バリュー株投資には二つの方法がある。

  1. 一つは「資産バリュー株」に投資する方法(過小評価されていて企業本来の価値に比べ、株価が安すぎるところへ投資)→前作の『超特価バリュー株
  2. もう一つは「割安成長株」に投資する方法 (現在急成長している企業投資)。

本作は後者の「割安成長株(グロース株)」投資について解説である。この分類は紛らわしく、一般にはバリュー投資が前者、グロース投資が後者であることに注意。分析はわかりやすくまっとうだ。しかし。。。

今は分析に関わらず上がっているサル相場になっているので、学ぶことが出来るものは少ないだろう


目次

第1章 バリュー投資の真髄「割安成長株投資」のすすめ

第2章 PERだけじゃない 銘柄分析のための指標

第3章 数字から銘柄をチェックする「定量分析」のやり方

第4章 企業の成長性を見抜く「定性判断」の四つの視点

第5章 実例で学ぶ「銘柄分析」のポイント

第6章 確実に勝つためのポートフォリオの組み方と売買テクニック

出版歴史をみると、相場が加熱するとバリュー投資でエントリーすることが出来ないので、グロース投資本が出ることになる。

.
=本家

資産運用のぶつぶつらぼらとわーるZfb

1. きょうの記事はここから
2. 英語版:DailyBUTUBUTU
3. 「官僚制は、責任を上から下へとおしつけてゆく」
4. 相場に勉強なんてないんや。 勉強したつもりでも、新しい相場が始まって気が付いたら、また何にもわかってない自分がおる。それが相場ってもんやで!
5. さよなら、はてな〜
6. 美人過ぎる容疑者、男児にみだらな行為をした疑いで女(22)を逮捕。
7. 富裕層金で解決か? 計5回逮捕だヨ。全員不起訴〜。こりゃだみぃだ。
8. やばい、不動産取引に急ブレーキ、2018年下期取引額が34%も減った。
9. 「嵐」、2020年末で活動休止へ。
10. 仮想通貨NEM不正流出から1年。ハッカーは事件の半年前から社員へ接触、信頼関係を築いてウイルスを送りつけてい。
11. 抗インフルエンザ薬ゾフルーザでシオノギ株価の変動は・・。
12. 街の図書館は「6割非正規頼み」の厳しい現実。練馬区立図書館労働組合はスト通告。
13. 罠か?年金開始75歳からだと毎月の受取額は2倍に?!
14. リーマン予想を証明したと科学誌に投稿中だったエディンバラ大名誉教授マイケル・アティヤ氏(89)が今月死去。
15. 基幹22統計で問題、誤りや未集計31件、56統計点検
16. RIZAP、化粧品販売子会社、ジャパンゲートウェイを売却。
17. 男女4人食った凶暴グマ、おぞましき実態?!
18. 特許庁、他社の特許を侵害したと疑われる企業に立ち入り検査できるように。
19. 2019年、株価は悪材料が多い中でも意外に堅調、株価はここから意外に上昇する?
20. 統計再集計、見通せず 厚労省、欠落の2004〜2011年分。
21. ふるさと納税、寄付金の40%相当アマゾンギフト券にした手法に批判も静岡県小山町・込山正秀町長は「(批判は覚悟で)腹をくくった」と語った。
22. 専門家の株価予想はなぜ当たらないの?
23. 計画的?老人ホームの「未来設計」が創業者に報酬22億円支払い経営破たん。
24. リンガーハット(8200)、値上げ失敗。大幅減益の理由
25. 危機管理サービスの日本アイラック(国原秀則社長)、カスハラから社員を守るサービス。
26. ZOZO出品停止が広がる、オンワードに続きミキハウスも
27. 早稲田医学部?悲願の医学部実現へ、早大・田中愛治総長の秘策とは?
28. 埼玉県嵐山町、パワハラだヨ!全員病気〜。課長を停職3カ月に。
29. 日経平均1万6000円を予想する理由
30. 中国、昨年6.6%成長 28年ぶり低水準

資産運用ぶつぶつ技研:Stock キーワード一覧

1. CREロジスティクスファンド投資法人
2. 投資法人
3. GMOグループ
4. GMOインターネット
5. 公募割れ
6. 石川製作所
7. 松藤民輔
8. 三川明けの明星
9. 2767
10. 6417
11. パチンコ株
12. 6412
13. 決算書
14. 金融商品取引法
15. 大量保有報告書
16. EDINET
17. 有価証券報告書
18. 証券
19. 東芝
20. 6502

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

1. まぐまぐ!からのお知らせ
Error : RSSが取得できませんでした。 =今日の経済= Error : RSSが取得できませんでした。 =注目ワード♪

瞬!ワード by @nifty

1. 1位 「ビタミンB1」 2位 「nhkから国民を守る党」 3位 「藤原紀香ブログ」 (2019年7月17日 9時 )
=♪ =株知識 Error : RSSが取得できませんでした。
LpdaJMTY