aullyの読書日記 このページをアンテナに追加

2008-07-29

[](022)『告白』 21:50

町田康がこんなん書くんだなぁ。

842ページも読んだのか。長かった。。

長かっただけにラストシーンしか覚えてないとかって勢いなんだけど、そうにしたってラストシーンはひどい。ものすごい裏切られた。弥五郎はいい男。

告白 (中公文庫)

告白 (中公文庫)

2008-07-13晏子で起死回生なるか(ならない)

[](019)『晏子2』

晏子(二) (新潮文庫)

晏子(二) (新潮文庫)

[](020)『晏子3』

晏子(三) (新潮文庫)

晏子(三) (新潮文庫)

[](021)『晏子4』

晏子(四) (新潮文庫)

晏子(四) (新潮文庫)

最後まで晏嬰の影は薄かったような。ぱぱがかっこよすぎたな。うむ。

2008-07-03走りたくてしょうがない

[](017)『続けられる!大人のrunning』 22:57

これ読んでから走りたくなった。

「パーソナルトレーナー」と「フィットネスモチベーター」という肩書きの著者。フィットネスモチベーター!やられた。走りたくてしょうがない。

みなさんは「20分以上有酸素運動をしないと脂肪は燃焼しない」と、思っていませんか?私も学生時代そう習いましたし、以前出した書籍にそう記したこともあります。でも本当にごめんなさい。どうやらそれは間違っていたようです。(中略)「10分でも効果あり」と思えばやる気がでてきませんか?

たった10分の運動でもいいんだって!

しかもね、走るのってむしろ疲れを取る効果があるんだって!精神的な疲れは走ると癒えるんだって!

とにかく走るのって楽しい!毎日走りたい!っていう著者の気持ちが伝わってきて、伝染。おかげでこれを読み終わった土曜日にランニング・シューズを購入し、日曜からほぼ毎日走り続けてる。30分続けて走れるようになったよ!まだまだ走るよ!

この本、運動不足を気にしてる全ての人にオススメしたいけど、マヂで走らされてしまうので注意。

続けられる!大人のrunning (sasaeru文庫 な 2-1)

続けられる!大人のrunning (sasaeru文庫 な 2-1)

[](018)『晏子1』 22:57

『孟嘗君』を読んだときに「同じ宮城谷昌光でも『晏子』は能、『孟嘗君』は大衆芸能」と聞いて、じゃあ『晏子』は難しいかも…と尻込みして寝かしてた。借り物なのに。でも、そんな尻込みしてた毎日がもったいないというか悔しい。早く読んでれば良かった!!今はランニングと『晏子』が毎日の楽しみ。

『孟嘗君』より戦争シーンが多いんだけど、晏弱の戦況を見渡す力のかっこよさといったら!惚れそう。断道の会合で捕虜として捕らえられたのを郤至がこっそり逃がそうと画策したときに、その熱心さをいぶかしんだ苗賁皇が晏弱を見て「男が男に惚れたということにすぎぬ」と納得するとことか!きゃー!(バカ)

今は2巻読んでる。晏子は晏弱の子の晏嬰のことを言う訳で、1巻の最後に産まれた晏嬰が活躍してくわけですね。超楽しみなのですが。が!

というわけでほどほどにして続き読みます。

晏子(一) (新潮文庫)

晏子(一) (新潮文庫)