Hatena::Groupbook100

extrameganeの読書記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

※たぶんネタバレすると思います。

2008-07-21

さくらインテリーズ

| 10:46 | さくらインテリーズ - extrameganeの読書記録 を含むブックマーク はてなブックマーク - さくらインテリーズ - extrameganeの読書記録 さくらインテリーズ - extrameganeの読書記録 のブックマークコメント

まさか怒る人はいないと思うので話の核心を言ってしまうとですね、最後のほうでゾンビ的な生き物が出てきます。

最初はかったるいなーと思ってページをめくってたんだけど、中盤、人間がどんどん死に始めてからはすごいパワーでした。

なんでそういうラストになるのか、まったく意味がわからない。

予想もつかない展開っていうか、予想できるかどうかっていうのは、物語のあるべき形っていうマボロシを前提とした話じゃないですか。

『闇の楽園』には、まだ物語っぽさがあったんですけど、これにはまったくない。ただ腹から腸を出したいだけじゃないかっていう。

短編が4編つながってる形になってるんだけど、どうやら連載だからそうなってるみたいなんだけど、リアルタイムに話を追っていったら、毎回違う話なんでびっくりしたりしたのかな。

タイトルも4編のうちの1作目をそのまま使っただけで、どうでもいいしなー。まとまってないし、何の教訓もないし*1無駄に人は死ぬし、まどろっこしいところもあるし、ほんとひどい。

読んでよかった。

さくらインテリーズ (ハヤカワ文庫 JA ト 6-1)

さくらインテリーズ (ハヤカワ文庫 JA ト 6-1)

16/30

*1:たまに太字で浮浪者の掟みたいなのが入るんだけど、もちろん一切役に立たない

トラックバック - http://book100.g.hatena.ne.jp/extramegane/20080721